THETAで写り込んだ三脚を消す方法

シェアする

先日購入してチョロチョロ使い始めてる RICOHのTHETA S

画質があまり良くなく、パープルフリンジが盛大に出たりしますが
一旦Macに取り込んでから、Lightroomで補正してやればいい感じになります。

問題は写り込んでしまう三脚除去。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

※ハッキリと三脚が見えますね

LightroomやPhotoshopの機能を使い、ちゃちゃっと消したいところですが
展開した画像ってこんな感じなんですよね

メチャクチャ消しにくいw

Photoshopでに転送

画像を一旦書き出してから、Photoshopで開き直します

イメージ→画像の回転→180° で画像を逆さまに!

逆さまになりました

フィルター→変形→極座標

直交座標を極座標にを適用すると

三脚が合体するので

スタンプツールなどを使い丁寧に消してあげます

あとは逆手順で画像を元に戻してあげて

MacのTHETAアプリで、THETA360にアップロード。

完成!

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

※見事に消えました

良かった 良かった ←まーさんガレージ風

オリジナルへのリンク。PCでフルスクリーンで御覧ください
画像劣化してないと、割と普通の画像です