これで沼を脱出できるか!?

予約していたカメラバッグが届きました。

何故か人気の品らしく、発売当初から欲しかったけど
なかなか入手できずに、予約という形をとり
4月10日納品分でやっと入手出来ました。

※画像はYahoo!ショッピング商品説明より

詳しい商品説明は開発者のサイトで!

独自設計!普段使いもできる最高の大容量カメラバッグを作ってみたよ!Endurance de Stockage
カメラバッグ選びはカメラ選びと同じくらい大事で、悩ましいものです。リュックにするのかショルダーにするのかに始り、サイズやデザインや細かな機能まで「これだっ!」っていうものにはなかなか出会えません。私も

※リンク先が一番親切な解説です

純粋にカメラ等の収納力を比べると、今まで使用していた
Amazonベーシックの方が、勝ります。

しかし
このバッグは2気室構造になっていて、下部にカメラ収納部があるほか、
上部にも別に荷物を収納できるスペースがあるので、
トータルでは使いやすいかも!

ポケット類も多いし、
PCの収納スペースも余裕があります

持ってみて感じたのは
バッグ自体の重量が軽めなこと。
値段高めのしっかりしたカメラバッグは、生地もしっかりしていて
重いのが多いですが、これは結構軽い

丈夫さと、軽さはある程度トレードオフの関係だと思うので
どっちがいいとは言い切れないが、軽いのは嬉しいです。

あと印象がよかったのは、
背負った際に背中に当たる部分のクッションが厚く出来ているので
荷物満載で実際より軽く感じます。

普段使わない腰ベルトが収納可能なのも嬉しいポイント
あれ、使わないときには本当に邪魔なんですよね。。。

今回の収支明細

今回はAmazonではなく
Yahoo!ショッピングで購入しました。

画像にもありますが、定価19,800円のところ
Tポイント3513円分差し引かれて、16,287円。

さらに、使用しないカメラバッグ2個の売却で
7,500円が手元に入るので、差し引き8,787円。

付与されるTポイントまで考慮すると
実質6,015円!!で手に入れた計算になります。

うーん買い物上手(自画自賛)

まとめ

通算6個目のカメラバッグ(手元に残ってるのは2つ)ですが
これで沼を抜け出さればいいのですが、さてどうでしょう。。。

とりあえず6月の遠征に間に合ったので
使い倒してみたいと思います。

今回は、あらゆるテクニックを駆使して
安く手に入れたから大満足ですが
定価だとAmazonベーシックとの価格差(約4倍)を考えると、
そこまでの満足感はないかな。。。

結論としては
Amazonベーシック コスパ最高~~

ということで。。。

なんだこのオチw

コメント