超手抜きホイール塗装 途中経過

シェアする

NSFのスペアホイールの塗装。

元々はオレンジ色。
再塗装品かと思っていたけど、
どうやらNSR50のレプソルカラーのホイールらしい。

このオレンジを塗ってしまうのも勿体無いけど
キズキズだし、メインのホイールとイメージを合わせたいので
黒く塗ります。

カウルとは違い
超手抜き塗装。足付けなし

脱脂もジッポーオイルです。超適当!

なのに
結構マスキングは丁寧なところがtakkajaクオリティー。

エアバルブも使用期間がわからず信用出来ないので
切り飛ばしました。

足付けは一切しないで
プライマー「ミッチャクロン」の性能に賭けます。

最初聞いた時はフザけた名前だなぁって思ってたけど
その密着性は凄いらしい

オレンジの上に黒だから、楽勝だろ〜〜

ってタカをくくっていたら
意外と塗料が乗らない。平面を塗るのと違い
塗料の半分ぐらいは他に撒き散らしてるイメージ。

1本では足りませんでした。

やっと黒くなったホイール。
まだ若干の塗り残しなどあるので、明日明るいうちにチェックしてから
追加で色をのせたいと思います。

仕上がりは
手抜きした分、まぁ最悪です(笑)

走行したら見えないからいいか。レインタイヤ用だし。

Mac内の、イラレデータフォルダより
12インチのリムラインテープのデータを引っ張り出してきました。

さて
何色にしようかな〜?

PIXTAで写真素材販売中

写真素材 PIXTA

PIXTAで写真素材販売中

シェアする

フォローする