メモリーカードあれこれ

シェアする

妻用でメモリーカード買い足し。

なにげに初サンディスク
もちろん国内正規品買えるわけもなく平行輸入品ですが何か??w

RAW撮りも、連射もあまりしない妻用だけに
最高速のモデルではありませんがEOS5Dで連射して見たところ
他のカードとの比較では狙った性能は出ているようなので
偽物ではないでしょうww

しかしCFカードは販売しているメーカーも減って
とても寂しい状況になりましたね。。。

SD嫌い

SDカードが全盛なんでしょうが
個人的にSDカードはイマイチ信用できない。

読み込み、書き込みエラーの経験も多いし

破損(普通の使用状況で)の経験もあり。
物理的堅牢性では絶対CFの方が上だし、小さすぎてなくしてしまう危険も!

どんどん上位規格が出てきて、速度などはCFを上回ってきたけど
信頼性には難があるような。。。

CANONやNIKONも
メーカーとして上位機種のカメラのスロットをSDメインにしないのは
そういった理由からなんでしょうか?

CFastとXQDは?

規格的に限界が見えてきたCFカードのかわりに

CANONのEOS 1D系はCFast
NIKONの上位機種はXQD

という次世代のメモリーカードを採用していています
まだ値段も高く、対応機種が少ないので普及してるとは言えない状況。

この2規格
CF以上に実際に発売しているメーカーが寂しい限り。

CFastは、サンディスク、トランセンド等の数社
XQDに至っては、以前発売していたLexarが撤退したので
SONYのみが製造販売している模様。

複雑なNIKONとSONYの関係

NIKONのカメラのみが採用し、SONYのカメラで採用してないカードを
SONYのみが製造販売しているというのは結構危なくないか???

ベータ・VHS戦争みたいにならなければいいけど・・・

NIKONのカメラのセンサーはSONY製という話ですし
この両面でSONYに首根っこ掴まれてる状態で、NIKON大丈夫か?って
ちょっと不安になりますね

やっぱりSDは馴染めん

互換性とか値段考えると
素直にSDカードにしろよって話ですが、
EOS KISS DIGITAL Nからこの世界に入った自分はずーっとCFなので
こっちの方が安心なのよね