スポンサーリンク

いよいよその時期が近づいてきたのか?

MotoGP:バレンティーノ・ロッシ、今季限りでの引退を決断との報道
9回のワールドチャンピオンであるバレンティーノ・ロッシは、2021年がMotoGPでの彼の最後のレースになることを発表することに近づいていると The Race は報じている。今年、ヤマハのサテライトチームであるPetronas Yamaha SRTに移籍して期待外れなスタートを切っているバレンティーノ・ロッシは、25...

こういうリンク貼るまでもなく
今期のトラック上での冴えないパフォーマンス見れば
ロッシのキャリアは土俵際に追い込まれてるのは明白だ。

リンク先に

また、バレンティーノ・ロッシは、2021年シーズンのほとんどのレースでファンがいないことが、彼の最後の年にするかどうかの決定に影響を与えるという噂を否定。いつものようにコース上でのパフォーマンスが決定要因になると語る。

こういう記述がありますが
実際のところ、満員の観客の前で1年間引退興行やって辞めたい
というのは本人もドルナも本音のところだろう。

去年、コロナ禍がなければ
ワークスのままキレイさっぱりやめてたと思うのだけどね。

今年このままじゃ表彰台も夢のまた夢。
さすがにもう限界でしょう・・・

とっても残念ですが
もう十分でしょう。普通の「1流ライダー」だったら
ドゥカティーで2年ダメだった時点で終わってたところだよ。

デビューからずっと見てきてたから
悲しい限りだけど、世代交代の流れの中でしょうがない

本人が来年も走るといえば走れるのだろうけど
それこそ老害って言われちゃうよ・・・・

サマーブレイクには進退を判断するという事なので
残された時間はごくわずか。

土俵際に追い込まれたバレンティーノ・ロッシが
どういう立ち回りを見せるのか?

その言動が
アフターコロナのMotoGP界に
少なからず影響を及ぼすことは間違いない

コメント

タイトルとURLをコピーしました