スポンサーリンク

CBR600F4iスクリーン磨き

黄色く霞んだCBR600F4iのスクリーン。
あまりに酷いので磨いてみます。

黄ばんでしまうメカニズムは4輪車のヘッドライト同じ理屈らしく、虫除けムヒで落ちるよって噂も散見される

このために虫よけムヒ買うのも面倒くさかったので、手持ちのコンパウンドで磨いてみることに

あ、全然イケるわ。コンパウンドだけでいけそうだな
ペーパー掛けないといけないかと思ったけど大丈夫そう。

と、ここまで磨いたところで少しだけ残ってた虫除けスプレー発見www

フマキラー社のベープ。 ムヒじゃない

例の成分「ディート」はちゃんと含まれているようだ。
この成分がプラスチックの表面を軽く溶かしながら汚れを落とすというメカニズムらしい。

スクリーンにさっと一吹きすると、確かにすぐ落ちる!
ただやっぱり表面が溶けているのか、触ると少しムチャムチャする・・・

残量が少なかったこともあり、結局コンパウンドで頑張ってひたすら手磨き

なかなかきれいになった!

装着してみると、まだ若干黄ばみあるような気もしますが
これぐらいで妥協。

気休めにバリアスコート塗り塗りしておきました。

また黄ばんできたらもっと真剣に磨きますwww

スポンサーリンク

おまけ

デジタルメーターが中から水滴で曇っているという指摘もあり
カウル全部外してメーター外してチェックしてみました。

あら、どこから水が侵入したのか!?

殻を割らないとチェックできないかと思ってたら、裏側のネジ何本か外せばバラせる構造だったので分解。

よく見ると水滴ではなく液晶表面がガサガサに劣化してる模様。

流石にこれは直せないので、気休めでこちらもコンパウンド掛けておきました。

コメント

  1. てっちん より:

    液晶の場合、直射日光で中のセグメントの仕切り?が割れるので表示が見えづらくなります。

    自分のCBRも50,000Km時にメーターAssy交換しました。
    めっちゃ高かった(約9万位だった)

  2. takkaja より:

    いつかは焼けるのかなぁ・・・

  3. てっちん より:

    青空駐車だったので、カバー掛けとけば大丈夫なはず。

    今はカバーを掛けています。

タイトルとURLをコピーしました