載せ替え

この記事は約1分で読めます。

先日、会社所有のカブが走行中にエンジンブロー・・・

キックも降りず
すぐ焼き付きだと分かったのだが・・・

バイク屋でバラしたエンジンを見たのだが、中身ボロボロ(笑)

ヘッドは大丈夫なのだが、ピストン、シリンダーはキズだらけ。

問題なのは、ピストンピンが抜けなくて、半ば無理矢理抜いた所、今度はコンロッドの穴に入らない状態。

コンロッドまで交換になると、クランクケース割らないといけないので、結局エンジン載せ換えと相成りました。

引き取り時

オヤジ:「エンジンは保証するから、何かあったら持ってきて~」と一言。

一日経過して、今日乗ってみると・・・。
メカノイズがスゴい。
加速も悪い。

外れエンジンだな、こりゃ。

コメント