スポンサーリンク

大きなプラモデル

コザモータスポーツフェスティバル行ってきた。
目的は写真撮影とおやこ二輪体験会のお手伝いですが

実は、NSFのパーツを引き上げてくるという目的もありました

スペアホイール(まだまだ使えるレインタイヤ付き)
程度のいいリアサス
新品のタンクカバー
マフラーのヒートガード

だんだん復帰圧力が強くなってきましたw

お昼休み作業

で、
本日の昼休みに部屋にホイールを上げてチェック作業。

時間がなかったので
タイヤレバー3本だけでチャッチャッとビード落としからと思ったら
全然ビードおちません!

ビードブレーカー取ってきたけど
それでもびくともしません!

かれこれ20-30本はタイヤ交換したけど
ここまでオチないのは初めて

ビードブレーカーで押さえながら
タイヤレバーでコジッてやっと外れました・・・

タイヤ見ると。ホイールの色がこびりついています。
涼しいのに汗かいちゃった

ここより夜間作業

ベアリングをチェックすると
4箇所のうち、1個が全く動かなかったのでとりあえず外してみます

※一応こんな工具も持っています。

専用工具素晴らしい!

セットするのは多少面倒くさいが
スルスルと抜けます。

ダストシールは、きれいに外れたので再利用できそう。

やはり回らなかったベアリングは内部サビサビでした。

他の3つはグリスたっぷり
赤いのでWAKOSのウレアグリスでしょうか。

まだ使えそうですが、全部交換する予定。

ハゲハゲだったので再塗装と思っていたのですが
ベアリング外した部分見ると、どうもオリジナル塗装っぽい。

フツここまで塗らんだろうし。

ということは、NSR50のレプソルカラーのホイールでビンゴかな?
フロント左側はシールではなく、メーターギア絡みっぽい部品付いてたしね

間違いないでしょう!

まとまった時間がなかなか取れないので
平日の空き時間を利用して、少しずつ整備することにします。

なんか気乗りしませんでしたが
大きなプラモデル作ってると気持ちを切り替えると
少しだけやる気が出てきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました