F1.4の眼を手に入れた

シェアする

撒き餌レンズの後継候補を考えてみた

  1. Canon EF50mm F1.4 USM
  2. Canon EF50mm F1.2L USM
  3. SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM
  4. SIGMA 50mm F1.4 DG HSM Art

1の純正F1.4は比較的リーズナブルですが、設計が古すぎる。
2の純正F1.2と、4のSIGMAの最新のArtは値段が高すぎてアウト!

妥協を重ねた結果は3の

SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM

一択になっちゃいました。

2008年発売のレンズで、
すでに新型も出ているため旧型のレンズになり
新品が売っているはずもなく、いつものMap Cameraの中古で購入。

これだと25,500円(並品)~28,800円(良品)で買えますし
SIGMAが本気を出し始めた頃に発売したレンズなので
結構評価は高いようです

調べてみると2010年頃にマイナーチェンジしてて
外装の仕上げが変わってるようなので、目を皿のようにして画像チェックして、後期型をチョイスしました。

※1年前の妄想が現実にww

撒き餌の売却益+今月入金があったGoogle AdSenseの収益を合わせ
少しの追金で手に入りました。

本日届きました。

Map Cameraの良品はいつもキレイでハズレ無し。
ほとんど新品。

吟味したとおり、マイナーチェンジ後のツルツル肌。
発売当初はもっとマットな質感だった模様。

フィルター径が
他の手持ちのLレンズ群と同じ77mmというのも
PLフィルターの共用も可能でポイントが高い。

EF50mmF1.8の49mmだったことを考えるとデカイけど、
Artよりは長さがだいぶコンパクトなので、妥協できる範囲でしょう。

保護フィルターはマルミ製がAmazonでやすかったのと、
Amazonギフト券の残高があったので別発注。
ただ安かったので、薄枠では無い。
50mmだからケラれる心配はありませんが、激しくダサいな・・・

EOS5D3に装着図 横から

装着図2 正面から
大口径の前玉がガラスの塊感があって、5Dのボディーにベストマッチ。

近距離だと前ピンになったりとか
(早速、カメラ側のAFマイクロアジャストメントで調整)
癖の強い一面もあるレンズのようですが、うまく使いこなしてみたいです。

自分の写真って
だいたいしっかり絞ってカチッと撮るケースが多いので
正直つまらないんですよね。

少しでも絞り開放でバリエーションをつけようかと・・・
でも結局絞っちゃうんだろうな

※お金と体力(腕力?)ある方は迷わずこちらでw