スポンサーリンク

3ヶ月ぶりのピットイン NikonのOptosがすごい

本日は3ヶ月ぶりに眼科にピットイン

本当は朝イチポールポジションを狙っていたけど
寝坊してしまい11時に眼科に到着。

空いてはなかったけど
検査もスムーズ

診察も目の状態に問題なかったこともあり、モノの数分で終了。

トータルでも30分かからずに終了しました。

スポンサーリンク

Nikonのすごいやつ!

病院の所要時間が短くなった立役者は間違いなくこれ!

ホームページURL変更のお知らせ | ニコンソリューションズ
ホームページURL変更のお知らせ。2022年4月25日より、ホームページアドレス(URL)をへ変更いたしました。約10秒後、自動的に新URLへジャンプします。

最初にこの眼科に行ったときはこの機械が置いてあり

すごい!と思ったのだが
次に行ったときには撤去されていたので、どうやらお試しだった模様。

それが前回から復活していた!

通常は、瞳孔を開く薬を入れないと細かい眼底検査もできなくて、瞳孔を開く目薬をいれて瞳孔が開くまで数十分

検査を終わっても回復するまで1時間ぐらいかかるので、車の運転もできないので激しく効率が悪い。

しかしこの機械で眼底撮影すると
画像を素人が見てもくっきりと状態がわかるし

何より瞳孔を開かなくても検査できるので大幅に時間短縮になるし、検査後も楽ちん。

いやはや技術の進歩はすごいですわ

オプトス

この機械、Nikonのロゴとoptosのロゴがあり
オプトスって商品名かなと思ったら

ニコンが478億円で英国医療機器メーカー買収、網膜画像診断のOptos
 ニコンは2015年2月27日、英国Optos社の発行済みおよび発行予定普通株式をニコンが現金で取得し、完全子会社化する手続きを始めることで同社と合意した。買収の効力発生時期は2015年度第1四半期を見込んでおり、買収総額は約2億5930万ポンド(約478億円)を予定する。

2015年にイギリスのオプトス社をNikonが買収した経緯があるんですね。

知らなかった

コメント

タイトルとURLをコピーしました