スポンサーリンク

バカンス

今年3回目の渡嘉敷島へ。

やっと泊まりのバカンスです。

スポンサーリンク

無事マリンライナーに変更できた!

往路がマリンライナー(高速船)の予約が取れてなかったのですが、受付開始時間に並んでキャンセル待ちでゲット。

フェリーで行くより滞在時間が長くなるのでコレは嬉しい。

渡嘉敷港に到着。

ここの景色は、初めて島に渡った1993年の事を毎回思い出す。
初心に帰れる一瞬。

宿にチェックインして部屋でしばしのんびり。
部屋からの景色は落ち着く。

宿前から新垣商店に続く道。
全く新鮮味がないw。旅行に行くという感覚より
帰ってきましたって表現がしっくり来るかも。

挨拶も「ただいま」がいいかもね。

お散歩から

泊まりなので時間はたっぷりあるので散歩からスタート。

久しぶりに阿波連東側の坂に登る。
いつ見ても素晴らしい景色。

後ろ姿の写真は気に入ったのでFacebookのカバー写真にした。

Cafe 島むん+でランチ

お昼はこちらで。
濡れてる着衣では入店できないので、泳ぐ前に。

開店の11時半直後に飛び込んだので、無事入店完了。
その後はすぐに満席になりました。

まずは一杯。

前菜はモーウイ。
爽やかな瓜の香りと、塩辛い肉、酸っぱい野菜が合わさっていい感じ。

アオリイカのフジッリ。
コレは激ウマ。お酒に合います。

このパスタは気に入ったのでトマトソースで作ってみたいな

ピザ・マルゲリータも美味。

美味しい料理で
素敵な時間をゆっくり楽しめてすでに満足。

入水〜夕方お散歩

肩を痛めてるので涼む程度で。

夕方の散歩で見つけたハイビスカス。
ネジネジしてるのがすごい

自然の造形美。

モンパノキ越しの夕日。

夕食難民になりかけたが、端っこまで行って初のお店へ。
なんだか那覇の居酒屋と変わらず、まぁなんというか。
別にまずくはないんだが、次はないかな

8時すぎると新垣商店は閉まっていました。

2日目

2日目のスタートは宿の朝食。
程よい量でちょうどよい。

熱中症対策。

SUPもやったけど、
ライフジャケットで圧迫されると肩の痛みが出て気分が悪くなってしまい
ほとんど立たずに座って耐えていた。。。

その後テントに戻ってから
1時間爆睡するまで体調不良が続いた・・・

お昼には体調も戻って、コロナで乾杯。
味濃いめの沖縄そばが体に染み入る

海から上がっってのんびり時間。

3時過ぎには海から上がって、宿でシャワー浴びてテラスでのんびり。

少し一人でお散歩。

キャンプ場横で買われているヤギ。

いつか食われてしまうのだろうかww

日帰りではここまで来なかったので、くぐったのは久しぶりな気がする。

展望台も久しぶり。
風が涼しく、ここに来るまでの階段のキツさを一瞬で忘れさせてくれる心地よさ。

ずっとここにいたいけど、バカンスも終わりに近づいているようだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました