全日本最終戦MFJ-GP観戦 日曜決勝日~帰宅

シェアする

朝、目が覚めると雨。
遠征前は全く心配してなかった天気が下り坂。

ちょっとチラチラぐらいと想像してたら
意外としっかり降ってます。

食事前に荷物を纏めて
エレベーターに乗り込もうとしたら
昨日探しても見当たらなかった某ワークスライダー(この数時間後優勝)の父と遭遇。

まさかの同じホテル+同じフロアだったとはw

ご挨拶できてよかった。

ホテルをチェックアウトしてサーキットへ

しっかりと降っていて傘が必要な状態
路面は完全ウエットの模様。

ピットではいつもお世話になっている
北九州ライフの加藤社長へご挨拶。

加藤さんがこの格好でピットにいたら
MFJの亀谷さんに無視されたって愚痴ってましたが
そこそこオーラあると思うんですけど。

改めて私の格好を見ると
派手じゃない+胸にホンダウイングマーク。
これでバインダーでも持てば、関係者に紛れることも可能かもw

今日は、帰りの飛行機の関係で
午前中しか見れないし、雨だと身動き取れないので

パドックパスで入れる、
ホスピタリティーテラスで観戦+撮影。

フリー走行

残念ながら、
午前中に天気が回復する見込みは無さそう。

本当に全く動かず撮影w
おかげで寒い寒い。やばいぐらい寒い

カイロを恵んでくれた観戦仲間に感謝!

フリー走行から戻るユウスケ。
ウエットほとんど走れてません。

サインボード出すためにピットロードを横断したものの
すぐに赤旗中断→セッション終了になってしまったために
しぶしぶピットに戻るパパムー。

J-GP2フリー走行では圧倒的に速かった名越選手を
広角スローシャッターで。

1/40とか1/60まで落とすと
ほとんど10枚に1枚ぐらいしかまともに撮れません。

特にJSB1000はストレートスピード激速で
望遠側にすると、最初はフレームに収めるだけでも一苦労です。

J-GP3

J-GP3のグリッドから戻る
ライフ加藤社長。

J-GP3でエンジンかからなくて
ピットスタートになったライダーに指示を出したあと
退散する亀谷長純さん

フルウェットで全開は怖そう。。。
転倒による波乱も結構ありました。

2018 Rd.9 MFJGP 鈴鹿サーキット J-GP3決勝レース

※動画

JSB1000 レース1

スタート後の水しぶき
中団の前方視界はどうなってるんだろう・・・

JSB1000クラス
鈴レーの日浦選手。

応援している高橋巧選手はレース1で見事独走優勝。
昔は雨得意な印象はありませんでしたが、
最近、雨にめっぽう強い印象。

レース1で、中須賀選手が2位に入ったため
シリーズチャンピオンが決まってしまったのですが、
鈴鹿離脱前に優勝を見れて良かった!

2018 Rd.9 MFJGP 鈴鹿サーキット JSB1000 決勝レース1

※動画

ST600

ポールポジションは小山。
ベテランを前に行かしちゃだめだよ
若手頑張れ

小山応援団に半袖の人発見
ありえんww

トップ争いはなかなか激しい

ゆうすけも頑張ったけど・・・

2018 Rd.9 MFJGP 鈴鹿サーキット ST600決勝レース

※動画

見れなかった2レース 動画だけ貼り付け

2018 Rd.9 MFJGP 鈴鹿サーキット J-GP2 決勝レース

岩戸選手チャンピオンおめでとう!

2018 Rd.9 MFJGP 鈴鹿サーキット JSB1000 決勝レース2

清成選手勝った!

鈴鹿離脱〜帰宅

ピットウォークまでは参加しようと思ってたのだけど
人の列にビビり、急いで駐車場に向かう。

名残惜しいですがココで鈴鹿離脱です。

空港までの往路は復路とは違う道をチョイス
高速乗るまで多少の渋滞は有りましたが、スムーズに移動できて
フライト1時間前には到着。

遠征が続くと、
一連の流れもスムーズに進むので
特にやらかす事もなく、無事に搭乗 到着

帰宅GPはチェッカーとなりました。

まとめ

1年ぶりの全日本はやっぱり楽しかった。
MotoGPだと選手はみんな知ってるし、写真撮っていても撮り甲斐あるんだけど
全日本はやっぱりもっと身近でフレンドリー

観戦仲間、関係者
ここに行けば会える皆がいますし、めちゃくちゃ楽しい。

基本的にマイナースポーツを愛する変態の集まりですが
鈴鹿の全日本は想像以上に観客が多かったなぁ。

日本の最果てに住む
いちロードレースオタクを生暖かく迎えていただき
ありがとうございました。

2018 全日本最終戦 鈴鹿遠征まとめ