auの人になりました。

シェアする

10年ぶりのキャリア変更

携帯電話のキャリア変更して、auの人になりました〜。

写真やブログの記録を見てみると

  • 携帯電話初購入 1999年(docomo)
  • iPhone3G購入 2009年(SoftBank)
  • 今回変更 2019年(au)

なので、偶然にもちょうど10年刻みでキャリア変更してることになりますね。
iPhone使ってる時代とガラケー使ってる年数が同じって事も判明。

ガラケーそんなに長く使っていたのか・・・

きっかけ

土曜日職場の机から床にiPhoneを落下させたときに
ホームボタン付近に思い切り傷が!

頑丈なギルドデザイン製のiPhoneケースを使用していたので
今まで、4階から落下させた時も無事立ったのですが
たった数十センチから落としただけでこんな羽目に・・・

打ちどころが悪かった

それでも使用できれば特に問題なかったのですが
ホームボタン押しても無反応な状態に・・・

そしていきなり勝手に再起動を始めたiPhone

再起動を終えたiPhoneの画面には、
昔ホームボタンが物理ボタンだった時代に
散々使った懐かしのポッチとともに
「ホームボタンが故障しています修理してください」的なアラートが!

再起動している間
もしホームボタンが使えなかったらあのポッチ出すしかないなと
考えていたことをiPhoneが勝手にやってくれてましたww

とりあえず最悪の事態は回避できたものの
これで使うのも心もとないしiPhone7も2年半を超えてたので
機種変することにしました。

機種変=キャリア変更

こういう緊急事態が発生しないと
携帯ショップに駆け込むこともない。

iPhone7に変更した時は直接SoftBankから送ってもらったし
店舗は混んでるイメージが強くて行きたくないんだよね。

去年家族がSoftBankからauにキャリア変更していたので
お金節約と料金プラン見直しのために、思い切ってキャリア変更することにしました。

何故かタイミングよくポストに、auのキャンペーンチラシも入ってたしw

なぜかdocomoの選択肢はまったく無かったなー。

朝からauショップはしご

ということで
お休みの本日auショップをハシゴして見積もり取りまくりました。

以前高額のキャシュバックが問題になったせいか
今は何処のショップで契約しても、ほぼ金額変わらないのね・・・

ただ3件廻って
料金プランだけには詳しくなったので
一番スタッフが多くて対応の良かったショップに戻って契約。

希望のiPhone8とっくに終売・・・

事前にネットで調べてて
iPhone8を希望していたのですが、そんな旧機種
ネットでは出てくるけど、とっくに終売になってるんですね。

iPhone7なら32GBのみあるらしい
性能に不満はゼロだけど流石に32GBはキツイので

結局選べるのは「iPhone XS」か「iPhoneXR」の二択

店頭に実機はあるけど、大きすぎてヤバイ。

自分が重視するのは

  • かりゆしウェアかワイシャツのポケットに確実に入ること
  • 落下防止にストラップ付きのケースは必須。(できればギルドデザイン)

なのですが、比べてみると
ギルドデザイン製のケースを付けたiPhone7と比べて
XSの方だと、ほぼ同サイズ
XRだと確実に大きくなる・・・

これは困った。

裸で持つ(もしくは薄いケース使用)ならばギリギリポケットにinできるけど
防御力抜群のギルドデザイン製のケースなどに入れたら持ち方を変えないといけない・・・

相当悩みましたが
本体価格も安くて、割引額も大きいが
サイズも大きいXRの方にすることにしました。

家に持ち帰って比べてもやはり大きい・・・
写真じゃわかりにくいけど持った時のサイズ感は全然違います。

料金プランもかなり説明聞いて練り直したので
月額料金もかなりお安くなりましたよ。

違約金は掛かってしまいますけどね・・・

iPhoneを復元

あとは、iPhoneとMacをつなげてiTunesで、復元作業

この辺はもうオートマチックに近くて
ただ待ってるだけで、とても楽ちんです。

いくつかのアプリを開いて、ログイン作業は手動になりますが
程なく完了。

壁紙も気分転換のために、適当に自分ギャラリーから
iPhoneの壁紙サイズに切り取った写真をチョイス。

これで乗り換え作業も終了です

まとめ

めんどくさいキャリア変更も、とりあえず終了してホット一息。

ホームボタンが無くなったり、認証が指紋から顔に変わったりしたので
まだなれない部分もあるのですが、まだ大きすぎて使いにくいですね

あとはアマゾンでケースと保護フィルムを物色することにしますか!

大切に使おっと。