スポンサーリンク

ユースケ塾アゲイン!

レース前最後の練習
軽く調整程度のつもりが、なぜか1年ぶりのユースケ塾受講になりました。

※前回のユースケ塾の様子

スポンサーリンク

一番乗り!

9時に現地到着したら、珍しく一番乗り
準備をして、走行料支払い。

朝イチ走行前にコースを歩いて、先生と生徒2人で
ライン取りなどの説明を受ける

一年ぶりですが、新たに気付かされることも多いですね。

そして走行開始。

1本目が終わって「前よりはだいぶ良くなってますね」のお言葉が!
そりゃ当時のベストタイムより1.6秒速くなりましたし、アベレージも同様ですからw

今のレベルに合わせて指導していただきます。

上半身の力の抜き方やライン取りの微修正
セッティングのアドバイスなどなど

教え方がとても上手く、とても参考になります。

客人現る

客人現る!

休憩中に関東から視察に来ていた
某チャンピオンライダーのご両親とご挨拶。

頂いたステッカー貼ったので
これでベストタイム更新か!w

最終的には100周ほど走行走行しましたが
リアタイヤがほとんど終わってる状況の中で
最後の一本以外(相当バテてたw)は26秒前半アベレージをキープできましたし
ベスト25.88を含めて、6回は25秒台出せたのでまずまずではないでしょうか。

問題は20周はやっぱり長い!
15周がキープできる限界かも・・・

新品タイヤ入れたらもう少しイケる皮算用してますが
本番にとっておきたかったので、最後までズルズルタイヤで我慢しました。

良い調整ができたので
本番に向けて、万全のはずですが
実はファイナルの選定に迷ってる部分があります・・・

先週までは最近試したショート目のファイナルでいこうと思ってたのですが
ユースケがコースサイドで観察した見立てでは、昨シーズン通して使用していたロング目の方が、速く楽に走れるのではないかとのアドバイス

減速比にすると結構な差で、乗り方も変わってくるのですが
正直、タイムが大幅に変わるかと言われれば、それほどでもなく・・・
最後に大きな迷いが出てしまいました。

水曜日の整備デーまでに脳内で妄想することにします。

スタート練習もしました

スタート練習も何度かやりましたが
まったく歯が立たず・・・

幸い今回からはポンダーを導入して計時予選。

タイムアタックの重要性がグーンと上がります。
そのためのタイヤ温存でもあったわけですが・・・

動画リンク追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました