背中痛に負けず ククルへ

朝起きると背中痛

昨晩は居酒屋で2時間飲んで帰宅

ぐっすり寝たら、背中が痛い
ある方向に曲げたり伸ばしたりすると、ピンポイントで激痛が走ります・・・

寝違えたか・・・

到着 準備

気温を見ながらMJを交換。

風が強く
時間が経つにつれ、気温は下がっていく方向でした。

気合を入れるために、ちゃんとウォーマー巻いて
コースイン直後から攻めますよ

1本目

準備してると時折背中に激痛が走るものの
走行姿勢には影響なさそうなので準備して、走り始めます

前回は外周部分のグリップがかなり低くスリッピーでしたが
今回はそんなこともなく比較的良好な路面状況。

背中を気にしながら走行したからなのか、ペース遅めでしたが
終盤に2周回、25秒9が出た。

体調考えると
まずまずの滑り出し

2本目

走ってる間は、背中大丈夫そうだったので(整備してると度々激痛がw)
体も馴染んできたのでアタックしていきます

1本めよりは調子よくて気持ちよく走れました
ライン取りの改善を意識して、スロットルを捻ります

7周回で25秒台で走り
最終周にこの日のベスト25.68を記録。

相変わらずスタートが下手くそなので練習あるのみ

3本目

気合を入れてコースレコード超えを狙うも
コースインした直後から右腕の疲労が激しく力が入らない

1周も26秒切れずに意気消沈。

ただ、あとから見てみると
ほとんどの周回で、26秒フラットから26秒2と安定してたのが救い。

スタート下手やなぁ

ラストの4本目

疲れていてタイムアップも望めそうになかったので
走ろうか迷っていましたが、次回のためにファイナルを1段ロングに振ってテスト。

走り方をアジャストしないといけませんが
なれてくるとやっぱり少しロング目の方が、伸びしろはありそうな雰囲気。

タイムも3本目に少し上乗せするかたちで
25秒台を5周回記録。

なんとか盛り返して走行終了することができました。

まとめ

前回に引き続きソロでの練習
またもや体調完璧ではなく、少し心配しましたが
走行には影響なく、前回の練習よりは少しペースアップすることができました。

正直、前々回の練習でレコード寸前まで行った時の感覚は戻らず
まだまだアップアップですが、少しずつ体に感覚を定着させていきたいです

久しぶりに写真撮ってもらいましたが、無駄に深いバンク角は変わらず・・・
この辺はリスク回避のためにも、どうにか手を入れたい・・・

ショックだったのが2日後の日曜日も練習行けそうだったのですが
どうもカートのレースがあるらしく・・・・

残念

レースまでにあと1回は練習できるかな・・・

ステップバイステップ!

コメント