こういう使い分けもありか?

シェアする

先日、購入したEF17-40 F4Lのネタをもう一つ。

現在メインで使用しているボディーは
写真中央のEOS5D markIII

このレンズを購入したことにより
EOS Kiss X7が本格的にサブカメラとしてステップアップできるか?

いろいろと検証している最中です。

もともと想定していたのは・・・

もともと想定していたのは
サーキットで100-400を付けた5D3のサブとして、EOS Kiss+17-40 を持ち歩くこと。

パドックや広角側で撮りたい時に、27mm-64mm(35mm換算)の画角をLレンズクオリティーで撮れるのは心強い。

こんな組み合わせもありか?

実際に使ってみて
もう一つの組み合わせを思いつきました。

  • EOS5D3+17-40
  • EOS Kiss x7+24-105

今まで焦点距離が中途半端になるため
Kiss+24-105の組み合わせは一度も必要と感じなかったのですが

  • 5D3で17-40をカバー
  • もう少し長いレンズが欲しいと思ったとき、Kiss+24-105で38.4-168mm(35mm換算)をカバー

この組み合わせも面白いかも!

白レンズ使わない場面では、
ほぼ使いたい焦点距離を網羅しちゃいますし
それがすべてLレンズクオリティーなのですから文句ないでしょ?

ちょっと運用テストしてみます。