火あぶりの刑

シェアする

フォークオイルぶちまけてしまい、ブレーキにかかってしまった件。

このタイミングでのトラブルは運が良かったのか? 
久しぶりの平日休日。 体調はまだまだ完調ではありませんが、今年初ククル。 降水確率は低いのに、 雨が降ってきました(泣) ...

事件当日に、ローターとパッドは取り外してパーツクリーナーで脱脂

少しは効くようになったけど、ブレーキから変な音が!

現地では、
他にもなんか壊れたのか?

と思うぐらい変な音

結局脱脂を繰り返したけど、動画のように改善せず。

他の部分は不具合ないので、
脱脂しきれてないブレーキパッドが原因でしょう!

ローターは普通のステンレスの円盤なので
パーツクリーナーで綺麗にできますが、パッドは油分が染み込んじゃうらしいんですねー。

でもこんな音がでるんかな??

大人の対応

悪あがきするのもアレなので、新品パッド買って交換。

駐車場なのでエンジンは掛けられないけど
人力で押してブレーキかけた感覚だと
当たり前のように音も消え、普通のブレーキに戻りました!

一安心

大人の対応だけだとつまらないので

大人の対応だけだとつまらないので
裏技をググってみると

  • 熱湯で煮る
  • バーナーで炙る

という荒業があるらしい

なるほど!

とりあえずバーナーが手元にあるので
手っ取り早く、夜中から玄関前で火あぶりの刑w

動画にはありませんが
もう暫く炙っていると、煙がモクモクでてきて
油分が燃えてるような気もする。。。

時間があれば鍋で煮るもやってみたいと思いますw