病理検査の結果を聞きに病院へ

先月、
大腸カメラ受けた時に発見され即切除されたポリープ
病理検査の結果を聞きに病院へ行ってきました。

結果は無事良性(といってもそんな単純なものでもないみたいですが・・・)
切り取った断端も陰性ということで
無罪放免。

まだ
生きて頑張れという事らしいです。。。

会計を待つ間
改めて待合室を眺めていると、掲示物一つとっても
まぁ、相当な内視鏡推しの病院だこと・・w

実は日曜も開いている(水曜定休)からという理由で
別の病院へ行くつもりだったのだけど
勤めてる職場が直前に水曜定休になり、再度病院選び

結局一番近所の病院ということで選んだのがココだったわけなんですが^^;

痛風の治療は一切やってくれなくて(痩せろと言われるだけ)
無関係な内視鏡の予約を半ば無理やり入れられた結果、ポリープが見つかり。。。

病院嫌いの自分が
積極的に大腸カメラなんて入れる事はおそらくこの先あり得なかった筈
そのまま放置していたら癌化する可能性も大いにあった訳で・・・

偶然が重なって命拾いしました。

本当に運が良かった!

ホッとしたので
病院を出てそのまま隣の松屋で一人朝カレーw

とりあえず
頑張って痩せて、今後は年一でちゃんと検査するようにしよう
そうしよう。

この日は
偶然にも昨年癌で亡くなったエガワさんの誕生日。

エガワさん
そっちに合流するのは、まだ先になりそうだから
気長に待っててくれ!


コメント