スポンサーリンク

本番前練習→S−1GP 第3戦中止に・・・

スポンサーリンク

エントリー数がエグいことに

S-1GP 第3戦のエントリーがすごいことに!
出場予定のクラスだけで17台とか!

すごいことになってる

※クリックで拡大。

とういことで
本番前の最後のテスト。

最終テスト

今日もそこそこの台数がいました。
走行枠が限られているので、こうなっちゃいますね。

暑いのでテンション上がりませんが
本番前なので、試さなきゃいけないことが多いのでしょうがない しょうがない

ファイナル変えたり、走り方変えたり
でもタイヤが流石に限界なのか、あっちこっちで滑りまくる。

一周の中で気持ちよく走れてる部分と
そうでない部分の落差が激しい。

というより人間がポンコツ。
ベストもペースもコンマ5秒落ちがやっとの状況。

そんな中1コーナー立ち上がりでハイサイドしかけて大きく振られる
途中まではこらえてましたが、投げ出されバイクがあらぬ方向へ。

臀部を強打してしまいましたが肉厚の部分なので軽い打撲で問題なし。
大事なアッパーカウルを割ってしまい、スクリーンが外れた。

損傷の状況から振られた時に、自らの身体で割ってしまった感じですな。。。

直すのめんどくさい
どうしよう

その後は走る気力も失せていたのですが
ラスト一本は、リアサスのセッティングを大きく振って
確認のためにカウルレスで走行。

本番前に最後に
確認事項1つ消化できました。

正直、タイヤもですが自分がポンコツ過ぎて
今日はいい要素は何もなかったです。

でも
この気合がいつか花咲くと、前向きに捉えたい。

走行終わり
片付けして、高速で那覇インターまで。

出口の先のあけぼのラーメンで食事してたら
残念なお知らせが・・・

残念なお知らせ

レース中止です・・・

正直当日の展開で、そうなるだろうと予想してましたが
だめでした。

小中高校も休みになり
土日は大型商業施設にも休業要請が出ている中では
大人が楽しんでる事は許されません。

社会情勢には逆らえないということです。

主催者、運営も断腸の思いでしょうが
その決断を100%支持いたします。

また2ヶ月後
みんなが笑顔で会える日を楽しみにしております。

一緒に創り上げていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました