スポンサーリンク

定期的にやってくるLoupedeck欲しい病

定期的にやってくる左手デバイス欲しい病

前にこれを書いてから3年。

久しぶりにチェックしてみると、Loupedeckのラインナップが増えていてた

Loupedeck +

従来からあるLoupedeck plus

従来からあるタイプ。
ボタンやツマミが多いのでこちらが直感的に使えそうですが
実際使ったことのある人に聞いたらボタンやツマミがショボいとの情報も

あと本体がデカイ。

Lupedeck CT

フラッグシップモデルのLoupedeck CT

多機能っぽいけど、それなりに大きいし値段が高い!

Loupedeck Live

小型多機能のLoupedeck Live

上のフラッグシップモデルの簡易版らしい
小さいし、必要そうな機能はすべて網羅していそう。

スポンサーリンク

Liveは魅力的だ!

これを書いてる時点での価格は

  • Loupedeck + 34,630円
  • Loupedeck Live 37,900円
  • Loupedeck CT 69,980円
製品 - Loupedeck JP

一番高いCTは流石に手が出ませんが
Liveの方は、小型だし値段も+のチョイ高ぐらい。

この動画はフラッグシップモデルのLoupedeck CTの紹介ですが
多分できることはLiveも一緒

私がMacでSafariの次に使用時間が長いアプリケーションは間違いなく「LightroomClassic」

大量の写真のRAW現像をこなす為に、これがあったら相当効率が上がって時短になると思うんだよね

買わんけどw

コメント

タイトルとURLをコピーしました