スポンサーリンク

S-1GP OKINAWA STAGE R5 最終戦に参戦してきました

   S-1 OKINAWA ROUND 最終戦(R5)

晴れ予報が見事に外れ、朝から小雨がぱらつく天気。
前日に念の為に用意したレインタイヤが活躍する事態も予想されましたが
結果的には最後まで天気が持ちました。

朝の気温は低めの22℃
これを元にメインジェットを1番手上げました。
(これが失敗だったかも)

 

スポンサーリンク

練習走行

ウエットだった路面もこの頃には完全に乾いていますが
雨上がりだったからなのか、かなりスリッピー

何度もスライドを繰り返して転びそうになりながら

やっと26.48

かなり低調な滑り出し。

 

グリッド決め(5周)

2番グリッドからスタートして
3位でフィニッシュ

最終周に26.23までタイムは上がるものの
今となっては普通のタイム。

※動画

 

路面グリップは多少戻ったものの
全然満足行く走りではありません。

 

 

予選(15周)

3番グリッドから1コーナーで前田さんにパスされ
4位に落ちたあとは終始、少し距離が空いた状態で
背中を見ながらのレース

 

途中周回遅れ絡みで多少の変化はあるものの
本来ライバルに対して多少アドバンテージが有るはずの
最終コーナーからの加速で話される状態。

※動画

 

そしてそのまま4位でフィニッシュ。

本来だったらここで気づいて
キャブセッティングを元に戻して軌道修正すべきだった。。。。

 

決勝(15周)

4番グリッドからスタート

予選と同じような展開で、頑張っても加速区間で離されるし
タイムペースも上がってこない。

※動画

 

途中のバックマーカーの処理


1台目は短いストレートあとのヘアピン進入で
インを刺してあっさりかわせたものの
2台めに引っかかった時に、最終コーナーでうまくかわせずに
順位の入れ替えなし。

せっかく差が詰まったのに、チャンスを生かせず、そのまま4位でフィニッシュ。

 

まとめ

練習走行のときよりペースもベストもコンマ3ほどダウン。
レース直後は不甲斐ない戦いに、テンション下がりましたが
あとから結果を纏めてみると、決勝のペースは思ったよりは安定してた。

結果は
やっぱりまだまだ実力不足ということ。

最終戦はもっといい形で締めくくりたかったけど
燃え尽きて練習しなくなるのも嫌なので
これぐらい宿題残していたほうが良かったのかも。

今年の参戦の総括については
また後日書きたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました