Guyatoneのアンプの不具合

使用してなかったけどずっと所有している
ギターアンプ「GuyatoneのFLIP300FCX」

プリアンプもパワーアンプも真空管を使用し
スピーカーはあのMarshallも使用しているCELESTION製。

チューブアンプならではの
ナチュラルな歪で、アンプちょくでエフェクター要らず。

会社自体は2013年に廃業してますが
個人的には銘機だと思う。

先日
ギターを3本キレイキレイして
弦を張り替えたので、久しぶりにシールド繋いで鳴らしてみたら普通に使えた!

さて
今日もお昼休みに音出ししてみたら

ジャック周りに不具合が・・・
全く音が出ません・・・

あぎじゃびよい!

何年も使ってなかったし
今後継続的に使うのかもわからないのですが
壊れたのがわかってしまい気持ち悪いので、自家修理決定。

まだバラしてませんが
おそらくジャック交換でOKな筈なので
Amazonでジャックを発注

どうせならと
3個セットで注文したので
MUSICMANとKremarのジャックも合わせて交換しよう。

久しぶりにやる作業ですが
過去には普通にやってたので、問題ないでしょう!
電気製品と言ってもすごくアナログですしね(*^^*)

ハンダ付けが楽しみです

コメント