スポンサーリンク

S-1GP OKINAWA STAGE R2参戦してきました。

レース当日
天気予報通り晴れ。

風が強くてテント設置するのも躊躇するほど。

気温は25度まで上がる予報だったので、キャブセッティングの必要もなさそう。
主にブレーキ周りの整備をしました。

場所取りに失敗したので、いままでで1番悪い場所。
放送が激しく聞きづらい

元全日本チャンピオンの隣に陣取り

10日前に外したマフラーがこんなところに!ww
細いマフラーを試してみたかったらしくレンタル。

その後お買い上げ頂きました。

ブリーフィング

ブリーフィングは滞りなく終了。

タイムアタック

朝イチ走行は
5分練習走行+計時予選。

火曜日・水曜日の合宿で調整バッチリだったので
5分間はタイヤ皮むきを兼ねて慣熟走行。

タイム計測が始まったと同時にフルアタック開始。

ライバル勢のペースを見ながら走行。

セッション終了間際、前が詰まってきたので
どうしようかと迷ったけど、1周捨てて間隔開けてアタック。

テストをしっかりやって、走りの調整もバッチリだったので
単独でもタイム出せる自信があった。

順位は予想通りな感じですが
3位から5位までは本当に僅差。頑張ればついていけるかも!

走行後は何人かに声かけられて、走りに対してお褒めを頂いた。
そういうことはなかなか無いので、おじさん少し嬉しかった。

あとはスタートだな 問題は

予選グリッド決め

苦手なスタート。
いつもここでごぼう抜きされるパターンww

いつも半クラが長すぎるので、早めに繋いだら
フロントアップ

スタート難しい・・・

無難にスタート決めて、ペース維持してたら
しばらくロックオンされてたらしく。

終盤に抜かれてしまった。

結局決勝のグリッドも同じ5位グリッドからスタートになりました

この人は

チェーンが切れたらしい。

可愛そうなので新品予備チェーンを恵んであげた。
また敵に塩を送ってしまった

トラブル

決勝前。
前のクラスで赤旗が出て、中断。

すでにピット出口に並んでたタイミングで
ずっと待機させられる。

結局一度マシンを戻して
昼食を挟んで再開することに。

結局、救急車登場と相成りましたが
大事に至らず、最後表彰式に転倒した本人戻ってきてました。

いつも一緒に練習してたので
顔見たときホッとしたなぁ。

決勝

一度緊張したのをお昼休みで抜いたからなのか
気持ちがおかしくなって、耳栓忘れたりマスク着けたままヘルメット被ってたりと
冷静さを欠いている・・・

決勝グリッド

今度はウイリーさせずに無難にスタート。

スタートで抜かれなかったので油断して
最初のコーナーでインを刺されてしまったのが自分の甘さ。

少しカチンときて真後ろに着いてたら
1周目で転倒した前走車に突っ込んで終戦・・・

頑張って追い上げます
途中気持ちも切れて、中だるみもありましたが
必死に気持ちを維持しました。

こちらの視点違い動画見ると
終盤は3位争いとほぼ変わらないペースで周回してたようだ。
最後までレースしたかったな

周回遅れになったので14周でゴール。

内容は悪くなかったけど、結果は全く伴わず

まぁこんなものでしょう。。。

前回は雨の苦手意識を克服し
今回はスタートに対する苦手意識も払拭しました。
少しづつ進歩はしているよう。

結果がついてこないのはまだまだ修行不足ですね
ペースをあとコンマ5秒底上げすれば、どうにか勝負できるはず!

頑張ってもう少し詰めていきたい。

次回はマルチフィールドでのレース。
何かと不確定要素が多いですが積み重ねてきたことは無駄にならないはず

そう信じたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました